2017-11

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NBA 2010-2011 Season 1st Half Review - Western

さて昨日にひきつづき
今日はWesternでございます。

1. Spurs
なんなんだなんなんだ年寄り集団ではなかったのか!?(爆) "D"がずば抜けてリーグトップでもないのだが…。やはりGinoの活躍でまんまと息を吹き返したんだな。けどFinals行けるかぁ? ガチならウチだけどさ。

2. Mavericks
Fire Powerというよりいつの間にか少しオトナなチームになって底上げはされたけどウチらに勝てるかぁ?

3. Lakers
なにやってんだよ最近。"いつでもスイッチ入れられるもんね"病だけでは済まされないしょうもないチームにしょうもない負け続き。Bynumもう一皮剥けないのか。このままヒザケガビビリの"素質"だけで終わるのか!あとやっぱ外からの脅威が必要なんだよな…。このままではCelticsに勝てないぞ! Go Lakers!!!!

4. Thunder
いつの間にかこんなに強くなっていたのか!Durantはもちろん、Westbrookの急成長で攻撃力は抜群。しかしまだ個人タレントでのチームだからPlayoffs二回戦まで行けるかなぁ…。

5. Trail Blazers
Odenはシーズンが飛び、B-Royがケガに泣いているなかLaMurcusが急成長。しかしここから9枠までダンゴということはPlayoffs進出安牌ではまったくないのだ。

6. Hornets
Points Allowedがリーグ四位といういい"D"をしているはずがなぜなんだ!そーなのだ得点力不足なのだ。CP3という優秀PGがいながら…。もうひとりAll-Star選手が居ればAクラスも夢じゃないんだが。

7. Nuggets
Meloの契約騒動のおかげで本人も不安定、これでChaunceyとともにMeloが居なくなったらPlayoffsはまずキビシイね。

8. Jazz
衝撃のSloan引退。Deronを選んだフロントオフィス。しかしDeron中心っててだけでは勝てないぞ。Boozer失ったのがマチガイだったんだよ…。

9. Grizzlies
悪くないチームだと思う。バランス良く"中ぐらい"なのだ。(爆) 良い個性持った選手たちいるから質をあげていけばPlayoffs進出も十分ありなのだ。

10. Suns
Defenseしなさい。そしてらPlayoffsの希望も見える。

11. Warriors
Defenseしなさい…伝統芸か。(爆)

12. Rockets
もうちょっと良いチームハズなんだがね。相手に点取られ過ぎ。ああ弱いとこは結局相手を止めてないんだよな。

13. Clippers
Blake Griffin, Blake Griffin, Blake Griffin. 勝てなくても愛すべきチームになってる。(爆) Dee-fense.

14. Kings
特にナシ。引っ越しもしなくてよし。

15. Timberwolves
Kevin Loveチョーがんばってる!リバウンドリーグ一位!Points Allowedリーグビリ!(爆) Dee-fense.


とにかくワシらがだらしないと盛り上がらないというか
SpursにもMavsにも油断ならないなんていうのは避けたいのだ。

最近みんな元気ないのでAll-Star休み明けから
気分一転で盛り返してPlayoffsに良いヴァイブで繋げたいのだ。

Westで手こずってるようじゃCelticsには勝てないぞ!


Go Lakerrrrrs!!

スポンサーサイト

テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

NBA 2010-2011 1st Half Season Review- Eastern

さてBlakeが車を飛び越え
Slam Dunkコンテストを制しましたが、
ファウルラインから両足踏切両手ダンクを
期待したんですがねぇ…


2000年のVinceは越えなかったね。


Life after MJではあんときのHalf-Manが
ボク個人的には一位だわさ。

でも現役ではダンゼンBlakeだわねー。
大好き。早くだれか良いあだ名付けてやー。

はてNBA 2010-2011 Seasonも
All-Star Weekend、つまり折り返しでございます。

では恒例の前半振り返り、
Eastern編でござーい。

1. Celtics
こんだけケガ人続出、特に絶好調な選手がいるわけでもなく一位を保っているこの恐ろしさ。(爆) ハッキリ言ってどれだけヘルシーにPlayoffsを迎えるかってことしか考えてないし、それだけなのだ。紙でも数字でもリーグ一位や。

2. Heat
なんやかんやでCelticsに食らいついてるとこがまあ大したもんだね。まだチームとして成熟してないけどなんせ龍のアタマ二つがケガさえしなきゃ最後にCelticsかMagicに挑むチャンスは来るってとこだよな。

3. Bulls
MVPともささやかれるRose、No. 1 PGのおかげだけかと思いきや以外にもPoints Allowedがリーグ二位という"D勝ち"しているのは少々驚き。(笑) Playoffs二回戦まで大暴れできるポテンシャルありなのだ。

4. Magic
なんだか抜けてこないのだね。アシスト数が少ないんだな。そこをどうにかクオリティ上げないとCelticsやHeatには勝てないんだなぁ。

5. Hawks
地味ぃにココなのだ。(爆) 平均得点もリバウンドもダメなのになぜかココなのだ。(爆)

6. Knicks
平均得点リーグ二位、Points Allowed 29位。まさにD'Antoniバスケ。ディフェンスしろコラ。(爆)

7. 76ers
EBは働いてんだかないんだかよく分からんが、ずっとがんばってるIguodalaにはむしろサムライ魂さえ感じてしまう。(爆)

8. Pacers
なぜか最近がんばってて評価もされているんだが、なぜリバウンドがリーグ三位なのかは謎なのだ。

9. Bobcats
Stephen JacksonがLeading Scorerという若者たちなにやってだ状態だがSilasは引き継いだ或とよくやっているのではなかろうか。

10. Bucks
特にナシ。(爆)

11. Pistons
特にナシ。(爆)

12. Nets
もはやMeloが来るとしてもPlayoffsはまず無理なわけで。それも含めてMeloはextension込みなんて受け入れるのだろうか…。Averyにはがんばって欲しいんだよなぁ。

13. Wizards
特にナシ。(爆)

14. Raptors
特にナシ。(爆)

15. Cavaliers
大記録が途中で終わって残念なのだ。(爆) おまけにウチらには勝ちやがって。(爆)


まあEastは上位四チーム以外


大した存在価値がないのだが。(爆)


Celtics来るべし。

テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

NBA 2010-2011 Season Preview - Eastern Conf.

さて今度はEastenです。

とにかくこのオフシーズンはLeBronの去就騒ぎで始まり
そのままずーっと言ってもよかったですね。

いやぁ、もういーよいーかげんにしてくれでしたが。

さてそんなEastはどーなるの!?

Eastern Conference
(カッコ内は先シーズン順位)

1. Boston Celtics (1)
確かにBig 3は30代半ばの年寄りかもしんないけど、ダブルO'Nealでフロントコートの心配どころか相手にプレッシャーかけられるし。B面もいいぞ。Big Ticketもイイ顔してるから逆に去年よりみんな気合い乗ってんじゃないかな。ベテランチームだからケガ次第。

2. Orlando Magic (2)
やっぱDwightは脂乗りきってるし先シーズンはVinceが来てReddickが花咲いて今シーズンは面子的に次のレベルに行きたいとこだがシーズン通してモチベーションと集中力が保てるか。

3. Chicago Bulls (8)
来たら面白い面白い。RoseもNoahもトンガってるからねぇ、Boozer混ざって安定したゲームプレイも活かされれば面白いぞ。どれぐらいマジメにDefenseするかでAクラス行くか行かないか決まるね。

4. Miami Heat (5)
フタを開けたらなかなかディープなチーム作ったじゃん。おれはBand Wagonには乗らない。(爆) フロントコートのDefenseに不安があんだよね。でもホントにJamesとWadeが仲良しこよしで成立するのか…? できたらNBAも新時代だけどなんども言うけどAll-star選手でポジション隣り同士は理想的ではないの。Boshはまだおれにとっては実力証明してないね。まあみんなに夢を与えるためにも結果は出して欲しいな。

5. Atlanta Hawks (3)
中堅どころが揃ってるけどなんか信用できないカンジなのはやはりOffense中心だからかな。

6. Milwaukee Bucks (6)
クセがあるんだけど地味な連中揃い。(爆) Bクラスを浮遊するカンジだろうな。まとまり出ればよし、けどベテランリーダー不在なのがつらい。

7. Detroit Pistons (12)
Chaunceyが去って以来立ち直れなくなってて精気を欠いてるなぁ。T-MacもC面なんてなんともフクザツな心境になる。

8. Philadelphia 76ers (13)
EBはもう終わったのか。Iguodalaが必死にがんばるものの、それだけではやっぱ勝てない。

9. Indiana Pacers (10)
ここもまたAll-star不在でGranger一瞬弾けたけど真の実力はまだナゾだし。Playoffs圏ギリギリ争いだな。

10. Washington Wizards (14)
Arenasなんか集中できてないよな。まとまってればBクラスも狙えるんだけどなぁ。

11. Charlotte Bobcats (7)
熱い選手が揃ってるからそういう試合ができれば盛り上げられるけど反面リーダー不在でまとまりなし。

12. New York Knicks (11)
Amare来たぞ。だからなんだ。

13. Cleveland Cavaliers (1)
市民は立ち直れてるのか。この突然スター不在Cクラスチームを応援しに行くのか。暗黒時代に突入や。

14. New Jersey Nets (15)
12勝70敗という屈辱シーズンからなにか明るい材料はあるのか…特に無い。(爆) けどあんな成績になる理由もないぞ。

15. Tronto Raptors (9)
中堅どころもいないのかここは。(爆)

Eastも下半分は元気が無いね。

最終的にはCelticsとMagic対決、
HeatはチームIdentity探しになるだろうな。



そして結局優勝はどこなの?


Lakers 3-Peat.


Celticsとやりたい。
良いチームだもん。

テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

«  | ホーム |  »

プロフィール

laka4eva

Author:laka4eva
aka Kazoo Okoshi

LA Lakersと寝食喜怒哀楽を共にするポケット命ドラマー

 

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

 

月別アーカイブ

リンク

FC2カウンター

 

ブログ内検索

 

 

最近のコメント

最近のトラックバック

 

 

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

QRコード

 

QRコード

 

 

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。