2009-02

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

過去の土産

不変的なもの…


そう、それは愛。


知りたい方はまあ
辞書でも引いてもらいまして。(爆)



地方に遊びに行って昔は
よく買ってきたもの、


はい、おみやげです。


まあオトナになっても
会社に近所に行きつけBarに友だちと
いろいろ気を使わなくてわいけませんよ。

あー、みんなに用意すんのメンドーだなー、
買いたくねーなー。
となるとやはり、


"内緒で行って時効になってから打ち明ける"


がブナンでございます。(爆)

まあ、用意しても相手にとって
ジャマにならない、
まんじゅうクッキーご当地お菓子ですね。
それもアタリサワリのない、
少なからず多からずの


12個から22個入り以内狙い。(爆)




ガキん頃はとにかく、
物ですモノですブツです。

おもちゃやら、キーホルダー。

そうです、誰でも一度は


"キーホルダー収集全国制覇"


を夢見るもんなんです。(爆)

どこ行っても同じ製品で、
シールとかでその土地の名前が
貼ってあるだけなんて

"オトナコドモダマシ"

なシロモノなのにね。(爆)



不変的なモノを追求してですね、

"いつの時代にも通用する"

デザインのおみやげなんて
買っちゃいけませんよ。

みやげモノなんてそもそも、


"実用性ゼロあるだけムダ"


そうです、
見失った人生にホッとため息をついた
その瞬間、眼の先にあるのが机の上、
または壁から下がってる
昔行ったスキー場のキーホルダーなんですから。(爆)


「あー、なつかしいなー。しかしこのデザインあの時代っぽくて、ダサっ


その"ダサっ"から
当時の世相文化が走馬灯なワケです。(爆)

だからして、
不変的な今でも通用する
デザインなんてものは
ハナハダツマラナイのです。(爆)


その時代のブッチギリ最先端こそ将来笑えるタネなのです。(爆)


当時にがんばってたアナタ、


ハズカシイ写真とかいっぱいあるでしょ?(爆)


どんどん、最先端のものを
おみやげにしましょう。
今ダサイのはダメですよ。


「アイツ流行先読み、時代を先に行ってたよ」


なんてちっとも面白くない
評価を受けてしまう
可能性ありますからね。(爆)


だから置き土産なのです。
(なんのことだ)


スポンサーサイト

テーマ:贈り物・プレゼント - ジャンル:ライフ

性略な省分

OptionにControlにShiftに…


はい、パソコンのショートカットキー。


おれはMacなのでCommand必須。

このショートカットキーというやつはですね、
まあ、マウスでもでけるんだけど、
一発でアプリの機能やらを起動しちゃうわけだけど、


おれは大好きDEATH。(爆)


別に全て覚えてるわけじゃないですけど。
やっぱよく使うコマンドはですね、
マウスでグズグズやらずに
パチパチッとキーボード打ってやるとですね、


実に気持ちいい。(爆)


あるアプリの使い方を覚えるために
チュートリアル本を買って覚えたんですけど、
そこに

"ショートカット覚えぬもの食うべからず"

だったか

"親を質に入れてもショートカット覚えるべし"

だったか書いてありまして。(爆)
それまでそんなに駆使しておりませんでしたが、


「んなら、やってやろやないけ」


と相成ったわけであります。



とあるパソコンを使った作業現場でですね、
遭遇したその達人は、
もう鬼でした、ショートカットの。(爆)

パチパチッ、カタカタッ、
画面内ソフト動く動く。


マウス使わねぇのカヨ、みたいな。(爆)


いやあ、もうそれはそれは、


カチョエエー。(爆)





いやはや、このショートカット的アプローチ、

Command + Q : アプリ終了

やら、CやVにしたらコピペなど、
普段の生活にも思わず出ちゃいそうになりますね。

「んじゃ、またあした。バイバイ(⌘Q)」

「ちょっと待って、今TVの音量下げるから(⌘-)」



そーです、ギャル語なんて
ショートカットの最たるものですね。


規則性はゼロだけど。(爆)


っつーか略してるだけか。(爆)

誰ですか連中を
DELETEしたいとか言ってる人は。(爆)

人生をUndoしたい?

コラコラ、強制終了なんて


もってのほかですよっ!(爆)

テーマ:パソコンな日々 - ジャンル:コンピュータ

悔い食い

さぁ~て、どのジュース飲もうかな~。

…アナタ、
いっつも子どもが飲むような
ジュース買ってない?

YクルトとかDカビタみたいなの。


Yeeeees!!(爆)


味覚が子どもなんだよ。

…まあ、間違いないね。(爆)

「だって飲みてぇんだからいーじゃねぇか」

という正当な考えは置いておいて。



アナタ、小さいときにあまり

"買い食い"

さしてもらえなかった、
しなかったでしょ?

そーなんだよ、
おれたちは今、


過去の分を取り返しているんだっ!(爆)


小さいとき、友だちが買い食いするのに
自分は駄菓子屋の中をグルグルウロウロ
付いてまわるだけ、
友だちがすもも酢を買えば、


「汁飲まして汁飲まして」


とせびり、
ヨッチャンいかを買えば、


「当たりかどーかおれに見さして」


などとワケのわからない懇願をし…。(爆)



いーのだいーのだ、
もうおなかいっぱい食べれるのだ。(爆)

お茶なんか買わないぞ、
そんなもん家で飲めんだ。

まだまだあの頃飲めなかったモンが
いっぱいあるんだー!
(夕日に向かって)

そーなんだそーなんだ、
生意気に学校では大したキャラでないくせに、

"小銭を持っている"

ということだけで、
ビミョーに遊び仲間に入ってて
ビミョーにおごってくれたりするもんだから、


「あしたもあそぼうね、タカシくん」


と言ってしまうのだ。(爆悔)

みんな、どんどん恨みを晴らしていこうぜ!

Pッチンプリンだって買うぞー!

子どもたちー、


お前らはガマンしろ。(爆)



テーマ:ひとりごと - ジャンル:ライフ

«  | ホーム |  »

プロフィール

laka4eva

Author:laka4eva
aka Kazoo Okoshi

LA Lakersと寝食喜怒哀楽を共にするポケット命ドラマー

 

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

 

月別アーカイブ

リンク

FC2カウンター

 

ブログ内検索

 

 

最近のコメント

最近のトラックバック

 

 

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

QRコード

 

QRコード

 

 

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。