2010-03

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うんと出そう

ヒトん家で


ウンPできますか?(爆)


ボクはねー、
オトナになってねー、
それもずっとずっとたってねー、


出来るようになりました。(爆)


ワタクシが言うのは
"緊急非常事態的水害または雪崩のキケン"的な
駆け込み御免シチュエーションの話ではなく。

もっと安定したお泊まり的
シチューエーションでのことです。

親戚んちお友達んち
恋人んち旅行先…


今では大丈夫です。(爆)


おれ物覚えつく百年前から行ってる
岡山の家でさえ小さいときは
イッパツ目まで数日掛かってたもんなぁ。(爆)


ただの便秘かも!?(爆)


修学旅行とかもさ、
やっぱキンチョーからなのか
外のウォシュレット無しが怖いのか


ケツを重たくして帰ってきたもんだ。(爆)


しかしオトナになるにしたがって
多少ケンコーのことも考えるよーになると
毎朝出すことのスッキリキモチよさ、
ケンコーバロメータバッチシな
カンジのほうが重要になってきて


「朝ともかく出したい」


の方が重要になってくるんだな。(爆)

あとは昔9年間もルームメイトと
住んでいたことで慣れたんだね、


他人といる環境でもオーケー的な。(爆)


ハズカシくないぞ、


「誰でもクサいんじゃから」って。(爆)


そーなんだよ、

「出てません」の方が

「出しちゃいました」

よりハズカシイのだ。

みんなどんどん出せばよいのダー!


出せない人、
がんばって!(爆)

スポンサーサイト

テーマ:ひとりごと - ジャンル:ライフ

内政観賞

ウチの二階の窓からですね、
ウラのお年寄りの家のですね、
居間が見えるかたちなんですわ。
窓際から覗くかたちで。


言っとくけどそーゆーんじゃないから。(爆)


ホラ、こっちも日が落ちたから
カーテンでも閉めまひょかってときに
ちょっと目に入るってだけよ。

気のせいかも知んないけど、
そのこたつの上がさ、


いっつもお食事どきなんだよ。(爆)


そりゃ夕暮れどきだったら
そーかもだよな。

けど、フトした昼間とか、


いっつも小鉢とかおかずが並んでるんだよ。(爆)


なんのザイアク感なのか分かりませんが
ジロジロ見ちゃいけない気がすんだよ、


人んちの食卓って。(爆)


あるじゃん、家庭の味。
美味いのマズいの、
風習習慣が。(爆)

「えー、お前んちってショーユかけんのー」

「ウチは大皿真ん中どころかナベごと真ん中だぜー」

ナニが正しいとかないじゃん。


よそのは触れちゃいけないと思うんだよ。(爆)


神聖というか、
それぞれ勝手に自由に
人知れずやっていていいと思うんだよね。(爆)

だからウラのばあちゃんとこも
顔を背けるというか、
ジッと見たくないの。

あとなんかそーゆーのって
チョーリアルじゃん。(爆)

ヒトん家遊びに行ったときとかも
その家のリアル文化って


なんか心地よくないじゃん。(爆)


悪気はないの。
なんか見たくない触れたくないの。(爆)

テーマ:ひとりごと - ジャンル:ライフ

預けおあずけ

ショーワのニンゲンなので、


クロークに預けるのが怖いんだよね。(爆)


「貴重品は入っておられますか?」

入ってない…けど
一応オイラにとっちゃあ


所持品全てが貴重品なんだけど。(爆)


タリメーヨ。

そりゃお店としては
変なワケわかんない責任とか
負いたくないもんな。

「ただアンタらのコートを
こっちに置いとるだけじゃ」

そーですそーです。
別にレストランのクロークは
秘密金庫じゃないもんね。

んじゃ、

「ポッケ空、こりゃもう布っキレだけです」

にしてもだよ、


まだ不安なんだよ。


なんだろ、あのクロークにいるような
ブレザー感情押し殺し機械的対応の
あのスタッフ的な連中が


どうも肌に合わないんだよ。(爆)


コート自体無くなんじゃねーかって。

他人を信用してないって?


ゼンゼンしてねーよ。(爆)


海外旅行とかでよく言う
空港での荷物とか
「眼を離すな、手元から離すな」
みたいなのがもう
擦り込まれてんだよね。

なるだけ人との手に任せない方が
事故が起こる可能性が少ないじゃん?

傘とかもお店なんかでは
なるべく傘立て使わずに
手元に持ち込み。

「お客様傘のほうは…」

って言われるまで
ドサクサ隠す。(爆)

けどね、デカイお抱え大荷物持って
居酒屋入ったときは
廊下の突き当たり
トイレの前にヨイショと置かしてもらっても


気にせずヨッパラえますけど何か?(爆)


少ない荷物
自己管理
大きい荷物
ひとまかせ

テーマ:ひとりごと - ジャンル:ライフ

«  | ホーム |  »

プロフィール

laka4eva

Author:laka4eva
aka Kazoo Okoshi

LA Lakersと寝食喜怒哀楽を共にするポケット命ドラマー

 

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

 

月別アーカイブ

リンク

FC2カウンター

 

ブログ内検索

 

 

最近のコメント

最近のトラックバック

 

 

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

QRコード

 

QRコード

 

 

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。